カイロプラクティックと整体の違い.com » 洗面所を使いやすく綺麗にする

洗面所を使いやすく綺麗にする

洗面所のリフォームについて、お話したいと思います。特に女性は良く使う場所なので、気になるところでもあるでしょう。最近人気なのは、収納が鏡の後ろに隠せるタイプのものです。

女性の場合は化粧道具など洗面台で使うものが多いので鏡の後ろに隠せるこの収納は特に重宝することでしょう。見えないので急な来客でも安心ですよね。

洗面所のリフォームの工事では、まず、既存の洗面台を壊し新しい洗面台の配管位置に配管を合わせます。そして、内装の工事をします。床がフローリングなどの場合、床はそのままで壁のクロスだけという場合もあります。

クッションフロアーと呼ばれるシートの床材の場合、湿気ではがれたりしますし、洗面台を取り外すタイミングでないと洗面台をはずしてやることは難しいので一緒に張替えてしまいます。

壁のクロスがきれいで床がそのままだと少々目立ってしまいますしね。内装の工事が終わり最後に新しい洗面台を取り付け工事完了です。洗面所の大きさにもよりますが、1日で工事は全て完了します。